MENU

povoを実際に1年半使用した正直な感想

povoって最近よく聞けど、実際どうなんだろう?と思ってる方!

月によって使うギガの量にバラツキがあるなら、povoはおすすめです!
月々の料金を抑えることもできますよ。

私もpovoに変えてから、月0円で済むこともありました。

今回は、povoの魅力を話していきたいと思います。

  • 毎月ギガが余っている
  • 月によって使うギガの量が違う
  • サブ回線用のプランを探している

そういう方にとっては、おすすめの回線です!
私もイチオシの回線です。

povoの公式HP

今なら、povoの紹介コードを使って契約でデータ使い放題ボーナス(24時間)をプレゼント!

更に30日以内のデータトッピング購入で、最大5回分のデータ使い放題ボーナス(24時間)も!

紹介コードは KZ0AJS86

povoおともだち紹介プログラム|po...
povoおともだち紹介プログラム|povo2.0 どんどんpovoを紹介して、紹介されて、povoの輪を広げておトク!! povo おともだち紹介プログラムの説明ページです。
目次

「povo」の特徴とは?

povoの概要

povo(ポヴォ)とは、auのオンライン専用の通信ブランドのひとつです。

2021年9月に、povo2.0が開始されました。

それ以前は、povo1.0というのがありましたが、サービスの見直しが行われ、povo2.0のサービスが開始されました。

基本料0円

povoは、自分で好きな時にプランを購入するため、月額の最低料金は、0円からスタートとなります!

※180日間0円の場合、一定の条件により契約解除の可能性があります。

今使っているスマホがそのまま使える

povoに対応している機種であれば、今使っている機種をそのまま使えます!

新しい機種を購入する必要は、ありません。

対応機種は、こちら💁‍♀️

対応機種・端末|基本料ゼロから始...
対応機種・端末|基本料ゼロから始めるau回線のスマホプラン【公式】povo2.0 povo2.0の対応機種・端末ページです。SIM/eSIMの動作確認を行った機種・端末一覧、最新のiPhone等のスマートフォンにも対応!お手持ちのSIMフリー端末やキャリア端末が対応...

povoのプラン一覧

データトッピング

トッピング金額期間
データ使い放題330円24時間
データ追加1GB390円7日間
データ追加3GB990円30日
データ追加20GB2,700円30日
データ追加60GB6,49090日
データ追加150GB12,980180日

コンテンツトッピング

トッピング金額期間
DAZN925円7日
smash.220円24時間

通話トッピング

トッピング金額
5分以内通話かけ放題550円/月
通話かけ放題1,650円/月

サポートトッピング

トッピング金額
スマホ故障サポート830円/月

povoのデメリット

ここからは、povoのメリットとデメリットを紹介していきます!

まずは、デメリット…

  • トッピングを毎回購入するのが面倒くさい
  • サポートがオンラインのみ
  • 支払い方法がクレジットカードのみ
  • 海外では使えない
  • キャリアメールはない

トッピングを毎回購入するのが面倒くさい

一部のトッピングを除いては、その都度トッピングを購入する必要があります。

頻繁にチェックするのが面倒だという方には向いてないかもしれません。

3GB(30日)のみオートチャージというものがあり、有効期間かデータ量が無くなった場合に自動でトッピングしてくれるものがあります!

容量が自分に合ってる!という方はこちらを利用するのも手ですね!

サポートがオンラインのみ

povoは、店舗や電話での対応は用意されていません。

チャットのみの対応です。

自分で契約からトッピングの購入、不具合等、基本的には自分で対処できるという方は向いていそうです!

支払い方法がクレジットカードのみ

クレジットカードを持っていない等の理由で口座振替を希望する人は契約ができません。

海外では使えない

海外に出かけた時に、緊急の電話がしたいという時に使用できません。

もし、海外に行く機会が多く、電話が必要という方は気をつけましょう。

キャリアメールはない

キャリアメールはないため、今他社でキャリアメールを使っており、今後も使いたいという方は、持ち出しサービスを利用してから契約したほうがいいです

もしくは、Gmailなど外部のメールアドレスを作成して、周囲にメールアドレスの変更の連絡をした後に、変更したほうがよいでしょう。

povoのメリット

  • プランの組み合わせが自由
  • 低容量、大容量のユーザーどちらにも使いやすい
  • 電波がau回線と同じ

プランの組み合わせが自由

povoは、ユーザーが自由に選択できるプランを提供しています。

家のWi-Fiを使っているので小容量が良いユーザー、通話がメインのユーザー、またはサブ回線用に利用したいユーザーなど、様々な状況に対応したプランがあります。

自分の使用状況に最適なプランを選ぶことができるため、個々のニーズに合わせたカスタマイズが可能です。

auの電波が使用できる

povoは、auのサブブランドであり、電波回線はauの回線を使用しています。

au回線が繋がる場所であればpovoも使用できるということになるので、安心して使うことができますね!

povoはこんな人におすすめ

ここまででpovoのメリット、デメリットをお伝えしてきましたが、povoはこんな方におすすめです!

  • 自分で使う分だけトッピングしたい
  • プライベートと仕事の回線を分けたい
  • 旅行や帰省する時だけ使いたい

povoを始める方法

STEP
アプリをダウンロード

Google Play/App Storeから「povo2.0」で検索して、アプリをダウンロード

STEP
本人確認の手続き

本人確認+自分の情報を入力

STEP
SIM開通

SIMの到着、またはeSIMの利用設定を行い、利用開始することができます!

まとめ

povoは、お得な価格設定と柔軟なトッピングが魅力のモバイルサービスです!

ですが、トッピングの管理、カスタマーサポートがオンラインのみなど、デメリットも存在します。

自分の使用ニーズと料金に合ったサービスを選ぶ際には、メリットとデメリットをバランスよく考慮することが重要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

転職後、抑うつ状態になり休職を経て退職|フリーになりブログを開始|節約&ポイ活にハマり、お得情報発信中

目次